CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Click here!



RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
TODAY'S NEWS
Powered by RSSリスティング
SPONSORED LINKS

Fluctuat nec mergitur


発売未定の新譜はCMソング
今日のめざましテレビでまたまた小田っち、出たっ。
明治安田生命のCMソングだった。『たしかなこと』 新曲だ。いい歌だ拍手。たった数十秒であったけれど、なんだか朝から感動。
たったひとつのたからもの
‘明治生命’時代のCM「あなたに会えて」シリーズは、オフコースの名曲『言葉にできない』のセルフカバーをバックにしたいいCMだった。特にこの本(たったひとつのたからもの)にもなっている秋雪くんのCMはすごくじーんときた。 CMといえども秋雪くんの短い生涯が凝縮されていて、頑張れ、って、よくやったね、って、声をかけてあげたくなるし、涙が出る。

♪あなたにあえてほんとうによかった うれしくてうれしくて…

映像の力とともに、小田さんの歌の力もやっぱりすごいと思う。
ほんの短い時間でここまで印象を残すのはさすがだった。
新しいCMもきっとたくさんの人に感動を残すに違いない。
続きを読む >>
| 雑記 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
時がたつのはステキなこと
シンガポールでのライブのMCで、時がたつのもなかなかステキなことでしょって言ったとき、本当に小田さんを信じられると思った。(『LIFEーSIZE2003』より)

こんな風に長い間、ひとりのアーティストを好きでいられるなんて、自分でもすごく素敵なことだと思うし、それは何はともあれ小田さんがずっと頑張ってくれているから。彼は「自分でもエンタテナーだと思う」というように、ファンを楽しませることに喜びを感じている人で、去年もエンタテナー道を全うしたらしく、随分あちこちで活動を繰り広げた。

あれだけいろいろあったライブの中で、私が参加できたのは大阪と富士急のみ。映像でこうして見るともう懐かしい。大阪はアッコちゃんとの共演でアッコちゃんに引き摺られて歌を間違えた小田さんが歌いなおしを直訴したのを思い出す。富士急は台風直撃だったのでとにかく行くまでが大変で、それだけでも私の中では長いストーリーがある。ライブはとにかく素晴らしかった。今言えるのはそれだけ。

DVDの一番の見せ場はアジアツアーかな。小田さんにはアジアツアーに思い入れがあるようなので、すごく一生懸命なのがいいなー。逆に言えば国内のツアーに自分なりの必然性というか、動機が生まれないのかな?と心配にもなる。まあ、今レコーディングしてるみたいだからアルバムが出ればツアーやってくれると信じてるんだけど…。
| 雑記 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
初めてのブログ
とりあえずやってみようかな?、という軽い気持ちですが
独り言を残しておくっていうくらいの感じで行きたいと思います。

"That's the Way Life Goes"というタイトルは「世の中そんなもんさ」とかって
感じでしょうか。脱力系ですね。実は塩谷哲さんの曲の名前で、
とても好きな曲なのでいただきました。塩谷さんのことはまた追々・・・
| 雑記 | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) |