CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Click here!



RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
TODAY'S NEWS
Powered by RSSリスティング
SPONSORED LINKS

Fluctuat nec mergitur


<< 海月ルイ 「プルミン」 | main | 9人の女性を描く「美しい人」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「インサイド・マン」
映画 「インサイド・マン」

銀行強盗にクライブ・オーウェン、刑事にデンゼル・ワシントン、弁護士にジョディ・フォスターといった豪華ラインナップで、スパイク・リーが撮る娯楽映画。 これは押さえておきましょう、ということで観に行きましたが、感想書くの、忘れてました。 書くことが、ない…。

犯人グループが業務中の銀行に押し入り、客と行員を人質に閉じこもる。 人質には自分たちを同じ服を着せ、サングラスとマスクをさせる。 これで誰が誰やらわからない状態に。 犯人たちの練りに練った計画と理性的な言動で、どうやら知能犯らしいことがわかる。 警察との交渉にも応じない犯人の狙いは…?

途中、ところどころに、事件後の事情聴取の様子が差し挟まれ、人質ひとりひとりが共犯者と疑われる。 無実の、しかも犠牲者であるはずの人質が疑われる理不尽さ。 しかし、もちろんこの中に人質と一緒に同じ格好で銀行から出てきた犯人一味も混ざってて、人質だったフリをして警察の目をくらますわけだが、これこそが犯人の思惑だったのだ。 これには単純に、「犯人、賢い!」と思う。 
しかし、映画的にははっきりしてなくて、いっそのことそのへんをもっとわかりやすくしたらいいのに、と思う。 

しかしこれだけで銀行強盗が「捕まらない、合理的な犯罪」とは言えない。 これでは「獲物」を獲得できないからだ。 そしてその獲得法こそが「インサイド」という言葉に関るわけで、唸らせられるとともに「ありえねー」とも思う。 肝心なココを素直に納得すれば、面白い映画なのか?

しかし単なる金目当ての強盗ではなく、銀行創立者である会長の裏側の秘密に関るものを奪取するのが目的だったのだ。 会長は慌て、敏腕弁護士に犯人と交渉させる。 しかしまあ弁護士は作品上必要な存在だったか疑問だし、もっと言うなら、これがジョディ・ファスターである理由もよくわからない。 ただ、キリっとした彼女は画面を引き立てることだけは確かだ。    
デンゼル・ワシントンは軽めの、しかし実は切れる刑事をさすがに好演していたが、もっさりしていて、よく考えると彼でなくともよかったような感じも。 やっぱりもっと眼光鋭い敏腕ネゴシエーターみたいな役が似合う。

クライヴ・オーウェンは? 私、あんまり好きじゃないので、パス。 この前WOWOWで「クローサー」を観たがその感想は後日。 でもやっぱりそこでも好きになれなかった…。

結局、どこが面白かったのかと言われれば、答えようが無い。 終わってみると、「で?」って感じ。

★★★★★

インサイド・マン@映画生活
| movie theater | 21:50 | comments(4) | trackbacks(24) |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - |
こんにちは♪
TBありがとうございました!
>終わってみると、「で?」って感じ。
なるほどそういう感じだったかもしれませんね〜。
俳優さんは豪華でしたが、彼らでなければならない必然は感じなかったかもしれません。
久しぶりのジョディのデキる女は良かったですが・・。
| ミチ | 2006/07/22 10:07 PM |
ミチ さん コメントありがとうございました。

ジョディはよかったですね〜。
映画の流れとは関係なく、その存在感は素晴らしかったです。
ただやっぱり内容的には素晴らしいとは言い難い感じです。
| mambotaxi | 2006/07/22 10:46 PM |
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにTBありがとうございました。
この映画には星4つつけましたが、1つは、ジョディ・フォスターに付けてますね。
映画自体は、まあ、こんな感じかなあ、と言うところですね。
この映画を観てから、レンタルで、ソードフィッシュを借りて見直しました。
あっちの方が面白い!
| jamsession123go | 2006/07/23 11:34 AM |
jamsession123go さん コメントありがとうございます。

ソードフィッシュ、未見です。
是非見たいと思います。
ジョディはよかったですよね!
| mambotaxi | 2006/07/23 3:09 PM |











http://mambotaxi.jugem.cc/trackback/336
この記事に対するトラックバック
汚職スキャンダルに巻き込まれ名誉挽回をはかる捜査官が意気軒昂として駆けつけた事件・・・マンハッタン銀行を襲った完全犯罪 インサイド=内面、内部・・・中の様子は、すぐにはわからず緊迫した空気がずっと流れる。その辺の心理操作を巧みに操り、見る側も捜査官目
| シャーロットの涙 | 2006/07/22 10:01 PM |
映画館にて「インサイド・マン」 銀行強盗が発生し、その犯人と捜査官、交渉人の心理戦を描いたサスペンス。 冒頭に犯人だというダルトン・ラッセル(クライヴ・オーウェン)がカメラ目線で観客に語りかけるやり方は最近『リバティーン』で見たばかりだな〜と思いなが
| ミチの雑記帳 | 2006/07/22 10:04 PM |
 売人にヤクを売るゲーム!殺されたら減点だ。
| ネタバレ映画館 | 2006/07/22 10:11 PM |
そこそこ寝たはずなのに眠い。 朝、いつものように日記の更新。 土曜の分が残っており、てこずる。 仲御徒町のあたりからようやく前の日の日記に移れるが……書く気力が…。 なんとか新作映画を観たところまで書く。 これを書き終えたのがスタバでのコーヒータイム
| CHEAP THRILL | 2006/07/22 11:16 PM |
デンゼル・ワシントンとジョディー・フォスター、そしてクライヴ・オーウェン。 ひらりんでも知ってる有名どころが出演してる泥棒ものか。
| ひらりん的映画ブログ | 2006/07/23 12:41 AM |
原題:Inside Man ウォールストリートとブロードウェイの交わるところ、マンハッタン信託銀行のインサイド、内部情報は不明だが、フェイント&完全犯罪の実行・・。 ダイヤも秘密文書も、なぜその情報を掴んだのか不明だが、ダルトン・ラッセル(クライブ・オ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/07/23 1:00 AM |
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(140) インサイド・マン-ジョディ・フォスターファンは 裏切られるかも。 この手の映画を初日に観てしまった場合は、まだ観ていない人に映画の感想を尋ねられると、答えに窮す
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/07/23 11:33 AM |
「フライトプラン」「ダヴィンチコード」の制作者! とか言われても惹かれはしないんですがー...。 先月、全米初登場No1になったサスペンス{/kaminari/} 監督スパイク・リーだからなぁ、、、、 と思いながら、今週末公開に先がけ試写行ってきました。 豪華演技派俳優
| 我想一個人映画美的女人blog | 2006/07/23 12:51 PM |
それは、一見誰が見ても完璧な銀行強盗に思われた・・・。 CAST:デンゼル・ワシントン/クライヴ・オーウェン/ジョディ・フォスター 他 ■アメリカ産 128分 人質がみんな犯人と同じ格好させられるって設定はおもしろかったんだけど・・・。 つまらなくはないんだけ
| ひるめし。 | 2006/07/23 4:46 PM |
 自分としては『ジョンQ 最後の決断』以来の銀行襲撃ものですが、完全犯罪ものとしてもかなり秀作の部類にはいるのではないでしょうか。  トリッ
| シネクリシェ | 2006/07/24 6:14 AM |
 色合いやアクションが地味だけれど、気付けば緊張を強いられている…。事件現場の、悲鳴が解き放たれたら今にも痙攣を起こしそうな独特の緊張感が終始スクリーンから漂ってきました。“多くの監督が使いたがらない”と言う特殊な撮影方法にトライした甲斐があったので
| 首都クロム | 2006/07/27 2:20 PM |
★本日の金言豆★ 本作で脚本家デビューのラッセル・ジェウィルスは、大学でコンピュータ科学を学び、弁護士となり、不動産仲介業で稼いだ資金でヨーロッパや南アフリカの旅に出て、その道中に本作のアイデアを思いついたと
| 金言豆のブログ ・・・映画、本について | 2006/07/28 1:14 PM |
完璧な銀行強盗計画、その一部始終を描く。 ネタバレ妄想感想いきます。
| オイラの妄想感想日記 | 2006/08/18 9:47 AM |
銀行強盗グループに対し事件解決に向けて奔走する捜査官と 女性交渉人らのスリリングな駆け引きを描いたクライム・サスペンス。 アカデミー賞受賞俳優のデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、 クライブ・オーウェン、ウィレム・デフォーらハリウッドを代表する
| 噂の情報屋 | 2006/08/25 9:03 PM |
出演陣がかなり良かったので、期待しちゃいました。。。 ストーリーもまぁまぁ、俳優達の緊張感あるやり取りもなかなか良かったのですが、イマイチ面白さに欠けたかなぁ。 それよりも、やっぱりデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウェンウ
| ☆ 163の映画の感想 ☆ | 2006/08/27 3:33 AM |
☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう〜☆↑ 昨夜観た映画「Inside Man」(邦題:インサイド・マン)から。 白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。頭脳明晰、単
| things4u | 2006/09/01 2:20 AM |
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B+ (演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計37) 『評論』 個人
| ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! | 2006/11/01 3:55 PM |
インサイド・マン INSIDEMAN 2006年   スパイク・リー 監督デンゼル・ワシントン  クライヴ・オーウェン  ジョディ・フォスター  クリストファー・プラマー  ウィレム・デフォー なんて歌ってたの? チェンヤチェンヤチェンヤ?? も
| 猫姫じゃ | 2007/01/09 4:30 PM |
監督はスパイク・リー デンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスターと豪華な顔ぶれ。 そして私の大好きなウィレム・デフォー様が出ているとあらば 観なくてはね。 とDVDで鑑賞。      白昼のマンハッタン信託銀行で強盗事件が発生。 頭脳明晰な犯人グループ
| 映画、言いたい放題! | 2007/03/01 2:49 AM |
2006 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス監督 : スパイク・リー出演 : デンゼル・ワシント
| Yasutaka's GROOVE | 2007/05/04 11:47 PM |
インサイド・マン    詳細@yahoo映画 銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、 そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス 実はレビュー書かなかったけど以前に1度観てたのでこれが2回目 前回はちょっと分かり
| ミーガと映画と… -Have a good movie- | 2008/03/07 7:08 PM |
あらすじマンハッタンの銀行で強盗事件が発生し犯人グループのリーダー、ダルトン(クライブ・オーウェン)は人質を取って銀行に立てこもってしまう。現場に急行した捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)は事件発生から7時間経っても行動を起こさない犯人たちに
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/06/04 11:32 PM |
BSでの放映を観賞。観終わった後、面白かったような消化不良のような「ん?」って感じになってしまって、ネットでこの映画の感想や評価はどうだろうとしばらく見てた。すると、概ね〈すごい面白かった〉と、《難しくてつまらなかった》という意見に分かれていた。独断で
| 映画 大好きだった^^ | 2010/05/16 12:58 AM |
作品情報 タイトル:インサイド・マン 制作:2006年・アメリカ 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウィレム・デフォー あらすじ:マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、
| ★★むらの映画鑑賞メモ★★ | 2010/08/02 1:54 AM |