CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Click here!



RECOMMEND
RECOMMEND
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
TODAY'S NEWS
Powered by RSSリスティング
SPONSORED LINKS

Fluctuat nec mergitur


<< 文庫「幻夜」 | main | 久々シングル「ダイジョウブ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ミート・ザ・ペアレンツ2 」スペシャル・エディション
ロバート・デ・ニーロ,ジェイ・ローチ,ベン・スティラー,ダスティン・ホフマン,バーブラ・ストライサンド,ブライス・ダナー,テリー・ポロ,ジョン・ハンバーグ,ジム・ハーツフェルド
角川エンタテインメント
¥ 2,993
映画 「ナイトミュージアム」のつながりで観ました。 私は案外、ベン・スティラーが好きなのだ。

このシリーズはしかしベンよりも大物が揃うので、やはりそちらに目が行ってしまう。 一作目もかなり面白かったが、今回さらにベンの両親にダスティン・ホフマンとバーブラ・ストレイザンドが扮し、パワーアップ。 おバカ度もアップした。
やはりロバート・デ・ニーロに対抗するにはこれくらいのキャスティングじゃないとね。

話は一作目から結婚を棚上げにしていたカップルが、やっとお互いの両親を引き合わせ、結婚に至るまで。 
私は未婚のため「お互いの両親を引き合わせてテンテコマイ」なんていう、こういう経験が残念ながらない。 既婚者なら「そうそう!」と楽しめる場面が多いのでは? まあここまでおかしな親同士ってのもないだろうけど。

隠し子騒動はやり過ぎだとは思うけど、ベン・スティラーに本当によく似てる目鼻立ちで、顔を見てるだけで笑える。 よく探したなあ。

デ・ニーロが英才教育をしていた赤ちゃんが使っていたベビーサインだが、あれは映画のなかの作り物ではなく、実際にあるものだ。 赤ちゃんって発語機能が発達してないだけで、コミュニケーションはできるらしい。 初めて知った時は眉唾かと思ったが、映画でも使われるってことは、全世界共通の認識として通用するものなのね。ちょっと驚き。

wowowにて録画 ★★★★★
| movie at home | 21:24 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 21:24 | - | - |











http://mambotaxi.jugem.cc/trackback/409
この記事に対するトラックバック
原題:Meet the Fockers "Fockers"の発音がどうにも"Fuckers"に聞こえちゃう。コメディながらも猫に犬に赤ちゃんに子供に元CIAにカウンセラーまで揃えて盛り沢山に楽しめる・・・ ナースといっても男性看護師のゲイロード(グレッグ)・
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/04/27 1:15 AM |
2004年製作のアメリカ映画。 全米3週連続1位、興行成績9,261,160のメガヒット。 ロバート・デ・ニーロが元CIAの堅物頑固親父を演じた、ベン・スティラー主演による爆笑結婚コメディの続編。結婚を控えたグレッグとパムは、最後の難関であるフォッカー家とバーンズ
| シネマ通知表 | 2007/05/26 9:06 PM |